FC2ブログ

加治屋百合子

NHKでバレエダンサー加治屋百合子さんの
ドキュメンタリーを見ました。

アメリカで活躍中のダンサー、今回初の主役で日本に凱旋公演。
相手役のダニールシムキン 素敵なダンサーです。

さて、百合子さんのプロフィールを見て
驚いたのが 中国のバレエ教育事情です。

日本のバレエ教室でバレエを習っていた普通の小学生だった
百合子さん。父親の転勤で上海へ。
バレエを続けたくて上海舞踊学校へ転入。
全国から集められた才能ある少女達。
みんなスタイル良い、足長い!
朝6時半からレッスンが始まり算数や国語の合間に
バレエ、ストレッチを1日中レッスン。
全寮制で、洗濯機もなく、シャワーもなくお湯を汲んで
身体にかけていたとか。
中国の社交ダンサー達の殆どがこうした国立の舞踏学校出身。
ホント1日中踊っているとか…!

今、社交ダンスの世界は中国の選手が活躍中です。
プロって毎日練習するのが当たり前だと思ってますが
なかなかそういう選手も少なくなって来ています。

それじゃあ世界に出ていけないんですね。
別に世界に出るつもりはない、日本でいいんだ、名古屋でいい
んだと言われればそれまでですけど…
でも厳しい環境で踊りプラス精神を鍛えて来たからこそ
百合子さんはアメリカの1流バレエ団に入って活躍出来ているのでは?

スポンサーサイト




コメントの投稿

Secret

プロフィール

梅原ダンススクール

Author:梅原ダンススクール
名古屋市昭和区の社交ダンススクールです。

最新記事
カテゴリ
読みたいテーマは?
月別アーカイブ
リンク
Facebookページ